RSS
 

会話型心理ゲーム 人狼 〜話題の人狼ゲーム、少人数でも遊べます〜

人間に紛れて正体を隠している人狼(オオカミ男)チームと、会話や表情などをヒントに人狼を見抜く市民チームに分かれて駆け引きを楽しむ、今話題のゲームです。
5〜8人のスタンダードな遊び方はもちろん、少人数(4人)でも遊べるシンプルなルールから、20人までの大人数まで対応できるフルセット版です。
心理的な駆け引きを楽しむカードゲームですので、小さなお子さまには適しません。また、高学年のお子さまや大人の方同志で遊ぶ場合も、できるだけ気心の知れた仲間で楽しまれることをおすすめします。
対象人数:4〜20人。対象年齢:10歳以上。プレイ時間:10〜50分。パッケージ内容:人狼カード4枚、市民カード12枚、預言者カード1枚、ボディガードカード1枚、霊媒師カード1枚、裏切者カード1枚、役職一覧カード4枚、予備カード2枚、説明書、司会者用進行表。発売元:幻冬舎。

会話型心理ゲーム 人狼 〜話題の人狼ゲーム、少人数でも遊べます〜

価格:

1,620円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ここでは7人で遊ぶ場合をご紹介します。
最初に司会者を決めます。司会者はゲームの進行役を務め、直接ゲームには参加しません。各役職が能力を使用した際にその結果を伝えたり、「昼のターン」での議論を仕切ったりします。
司会者は残りの6人のプレイヤーに、人狼2、市民2、預言者1、ボディガード1の組み合わせでひとりに1枚ずつ役職カードを配ります。配られたプレイヤーは、他の人にカードを見られないように自分の役職を確認してカードを伏せます。
この後、司会者の指示により「昼のターン」と「夜のターン」を交互に行い、メンバーを一人ずつ減らしていきます。

昼のターンは、誰が人狼なのかを制限時間内に皆で論議します。人狼役は自分が人狼だと市民役に悟られないように嘘をつかないといけません。制限時間を迎えたら、各プレイヤーはその日に追放したい人を決めて、一斉にその人を指さします。一番多くの票を集めたプレイヤーは脱落となり、今後プレイに参加することができなくなります。

昼のターンが終わると夜のターンとなります。
司会者の合図で残っているプレイヤー全員が目を閉じます。その後、司会者はそれぞれの役職名を呼び、呼ばれた役職の人は、司会者の指示に従ってそれぞれの能力を声に出さずに実行します。
この夜のターンの結果を司会者は次の昼のターンの最初に発表します。昨晩、人狼の犠牲になった人がいた場合は、その人の名前が告げられ犠牲者はゲームから脱落となります。
脱落者が出た場合も、脱落した人の役職カードは伏せたままで役職名は最後まで明かされません。
このように昼と夜のターンを繰り返し、全ての人狼が追放されれば市民チームの勝利。残っている人間(市民、預言者、ボディガード)の数が、残っている人狼と同数になったら、その時点で人狼チームの勝利となります。


それぞれの役職の能力です。

*人狼チーム
「人狼」
夜のターンで毎回、人間を誰か1人襲います。
「裏切者」
特別な能力はありませんが、人狼が勝った時に自らも勝者となります。人狼チームですが、預言者や霊媒師が占っても「人間」と判定されます。
沢山の人数で遊ぶ時や、ルールにバリエーションを加えたい時に使用すると良いでしょう。
人狼,カードゲーム,会話型心理ゲーム,じんろう

*人間(市民)チーム・その1
「市民」
特別な能力はありません。他の市民や能力を持った人間たちと協力して人狼を追放します。
「預言者」
夜のターンで誰かひとりを占って、そのプレイヤーが人狼か人間かを知ることができます。
人狼,カードゲーム,会話型心理ゲーム,じんろう

*人間(市民)チーム・その2
「ボディガード」
夜のターンで誰かひとりを人狼の襲撃から守ることができます。
「霊媒師」
夜のターンで、その日の昼のターンで追放された人が、人狼だったか人間だったかを知ることができます。
霊媒師も裏切者と同じように、沢山の人数で遊ぶ時や、ルールにバリエーションを加えたい時に使用すると良いでしょう。
人狼,カードゲーム,会話型心理ゲーム,じんろう

関連商品

在庫  4  個

ボブジテン 〜カタカナ語を日本語だけで説明〜

1,944円(税込)
日本語を勉強中のボブと一緒に、カタカナ語を日本語だけで説明しよう。
トニーがやってくると助詞も使えなくなるよ。
カタカナ語を一切使わないコミュニケーションゲーム。
在庫切れ

ボブジテン その2 〜カタカナ語を日本語で説明する第2弾〜

1,944円(税込)
日本語を勉強中のボブと一緒に、カタカナ語を日本語だけで説明しよう。
人気のカードゲーム第2弾。
デイヴがやってくると身振り手振りだけで説明。
カタカナ語を一切使わないコミュニケーションゲーム。
在庫  1  個

ボブジテン その3 〜カタカナ語を日本語で説明する第3弾〜

1,944円(税込)
日本語を勉強中のボブと一緒に、カタカナ語を日本語だけで説明しよう。
人気のカードゲーム第3弾はジョージが登場。
漢字マニアのジョージがやってくると「送り仮名」を含む「ひらがな」が使えません。
カタカナ語を一切使わないコミュニケーションゲーム。
在庫切れ

ボブジテンきっず 〜カタカナ語を日本語だけで説明・キッズ版〜

1,944円(税込)
日本語を勉強中のボブと一緒に、カタカナ語を日本語だけで説明しよう。
エミリーが遊びに来たら、色を表現する言葉もつかえなくなります。
大好評ボブジテンの限定キッズ版。
在庫  1  個

キャット&チョコレート・日常編 〜日常に起こるピンチを与えられた条件を使って乗り切ろう〜

1,620円(税込)
日常で起こるピンチを、自転車、メガネ、薬など限られたアイテムでどう切り抜けるかを即興で発表し、他のプレイヤーのジャッジで得点を稼ぐコミュニケーションゲームです。
ひらめき、判断力、ユーモアセンスなどが問われますが、チーム戦なので上手くできなくても勝つことができます。
大人向けの要素が強いですが、ストーリーキューブスのように「お話」を楽しむことができるゲームです。対象年齢8歳以上。
在庫  1  個

ディクシット 〜一枚の絵は、千の言葉に値する〜

4,860円(税込)
語り部が選んだカードを、連想する一文から推測して当てながら得点を重ね、自分の駒を進めていく「言葉遊び」のすごろくゲームです。老若男女を問わずに楽しめます。
対象年齢は8歳くらいから。
在庫  2  個

Rorys ストーリーキューブス・オリジナル 〜9つのサイコロを振って、おはなしを作ろう〜

1,425円(税込)
9つのサイコロに描かれたイラストをもとに、イメージをつなげてお話を作る「言葉遊び」用のサイコロセットです。
日本語対応説明書付き。
在庫  1  個

Rorys ストーリーキューブス・アクション 〜おはなしサイコロの拡張セット・動詞編〜

1,533円(税込)
9つのサイコロに描かれたイラストをもとに、イメージをつなげてお話を作る「言葉遊び」用のサイコロ。「動詞」をもとに描かれた「アクションセット」です。
日本語対応説明書付き。
在庫  1  個

Rorys ストーリーキューブス・ヴォヤージ 〜おはなしサイコロの拡張セット・冒険編〜

1,533円(税込)
9つのサイコロに描かれたイラストをもとに、イメージをつなげてお話を作る「言葉遊び」用のサイコロ。「冒険」に関連するイラストが描かれた「ヴォヤージセット」です。
日本語対応説明書付き。

ページトップへ